2016年07月

30系プリウス ロックでドアミラー開閉

前モデルの 「30系 プリウス後期」 販売用中古車

こちょこちょグレードアップします。

「ドライブレコーダー」を付けたとこまでご報告しました。

今回はスマートキーでロックするとドアミラーをたためるキットの取り付け。

ミラーをたたむってコトは必要に応じてで、どちらでもいいのだけど。



ロックできたかどうか? このスマートキーのクルマは不安ではないですか?

そんなことあらへんで?

自分のクルマだとそうでもないいかもしれませんが、

私共はお客様のクルマですので「施錠」がすごく気になり

納車時、もう一度確認に戻ることもあります。




リモコンキーで「閉まる」押した!感の手ごたえイマイチないのでついつい

ピィ!ってできているけど、念のため室内覗き込む。


でもレクサスあたりはロック=ピッ!ブ〜ンとミラーが閉まるので、外目でロック完了!とわかるけど。





FullSizeRender










そんなんできるキットを取り付けます。

ロックでミラーぶ〜んと格納

開くのは開錠ではなく「ACC回路ON」でミラーうぃ〜んと開くように設定しました。

ロック確認とドアミラー格納連動は便利です。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

余部鉄橋「空の駅」

IMG_5166











6月のおわりに日本海へ

兵庫県は広いなぁ

余部鉄橋「空の駅」展望台に行きました。

旧鉄橋と新駅を下から見上げた絵です


上は展望台になっています、海が見えて、とてもよい景色です。




IMG_5174









日本の滝百選入選の猿尾滝です

美しいですね。

水流が美しいです。




グラスボート乗りましたが残念にも波が高く、海底を観ることはできませんでした。

でも日本海の景色はみれました。

リフレッシュできました。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

沼島で鱧と船で遊覧

IMG_5262










「鱧」といえば「沼島」という感じで有名ですが

淡路島にはよくいくのですが、沼島は初訪問です。

親しくしていただいている異業種の社長さん方と遠足

クルマで神戸〜阪神高速から淡路西淡三原ICから灘・土生(ハブ)港へ

そこでクルマを置いて、沼島気船で所要時間約10分で到着


鱧づくし美味しかったです。


季節のものを季節においしくいただけることは

たいへんありがたく幸せなことと、50過ぎてつくづく思います。


食事後、観光船に乗せてもらい沼島を周遊

自然の景色の素晴らしさを感じます。

これすごく良いです

神戸からこんな近くにこんな景色があったの? 

磯の岩、島の側壁の岩肌 島ができた時の模様なのでしょうか、

自然のすごさ、美しさを感じました。




IMG_5266





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

懐かしのGOLF 楽しそう!

Google Play MusicのCM 「音楽のある生活・夏フェス編


若者たちが、懐かしの初代ゴルフで

超アナログ車で最新の方法で音楽を選択、・・・新旧の対比が

何よりとても楽しそうである!!


「夏の思い出」


最新式の便利で快適なハイテク車もよいけれど

あの頃のクルマって良かったなぁ

何も便利で凄いモノもついていない、いつもどこか調子悪いこともあったけど

友達のようでペットのようで可愛く愛おしかった


今はナビで案内、CD入れるだけで録音もできるけど

地図を見て走り、カセットでマイベストを作り・・・・

この手間も思い出、今思えば楽しかった。






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

試運転コース

IMG_4948











修理の完成検査や故障の現象の再現に「試運転」します。

各工場さんいろんな見極めコースがあると思いますが

中野自動車も目的により、いろんなコースがあります。


距離と一定速度、坂を登るという感じは「神戸空港ルート」

神戸空港まで往復26km

距離も十分、道も良い

神戸駅から浜手バイパスで神戸大橋に合流、ポートアイランドへ

島内を南下、ポーアイ2期から空港島へ空港橋の上り坂を登る下る

天気良ければ海も見えて気分もすごく良い

神戸空港に到着、そこから戻ります。

加速具合や異音、変速や乗り心地、ブレーキングの感じ、新車の試乗などに利用します。





ゴー&ストップ、坂を登るという時は

「旧西神戸有料道路ルート」

うちの兵庫駅から地下鉄上沢駅、夢野を通り、細切れに信号停止を繰り返し、

旧西神戸有料の乗り口からの上り坂、鵯越墓園前を通り

旧西神戸本線へずーっと登りが続き、旧料金所のところからの

急な下りとカーブ、「車」で一度下りて、再度帰路の戻りの東行きへ、

先ほどの反対で急な登りをグワーッと・・・・ 

かなりの負荷のかかるコースで、オーバーヒートの修理後の確認などに利用します。


その他、近所道で「ボコボコ道」 でガタガタを試すコースや・・・いろいろあります。






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

オークションで 

オークション現場で何を見ている?

外観に続いて、メンテナンスについて

機械の状態のをみます。 


点検ステッカー

フロントガラスの左に丸いシールがあります。

12か月点検受けているか? 日付、工場もわかります。

有償ですので受けていると、定期交換部品もきちんとされており

前オーナーが維持・メンテに対する意識も高そうで印象はよいです。

車両リストに「記録簿〇枚あり」とか書いてある場合もあります。


エンジンオイルの交換ステッカーなど

現在は交換未達か? すでに交換距離を超えている?

とかく手放す前は手をかけてもらえないクルマも多いので。

最後まで可愛がってもらったクルマかどうかわかります。


エンジンルームがキレイか? 

エンジンオイルの点検、水漏れ、ベルトなど観れる範囲で

エンジンの調子、エアコンの効き、電格ミラー、窓の開閉

タイヤの状態・年式・グレードなど・・・・

現場で動かさず、わかる程度のメカの作動と状態チェック


1台見るのに時間がけっこうかかります。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

オークションで 

オークション現場で何を見ている?

目的のクルマの年式、グレード、色と査定書での傷の確認、

評価点はネットの会員サイトで検索し予め見ることができます。

当然今はネットで入札もできちゃいます。


でも私は見れる範囲の会場での購入候補車は見たいので


オークション会場で現車のなにを見るか?


キレイなクルマかどうか?

何がどうではないが、これは一見で「感じる」こと

内外装とも傷があるとか、汚れてるとかでなく、

「第一印象キレイなクルマかどうか」


厳密に無傷ってまずないので、

その傷の状態と位置の確認、修理が要か否か?


汚れや小傷も予算内で加修できるものか?

内装の樹脂部の小傷、糊の跡など。

シートの穴や擦れなどの使用感、けっこうポイントです。


専門職に外注費出すわけで出費と売値に合うのか?





IMG_5094





1台見るのに時間がけっこうかかります。

何台か見に行き「今日は買わない」ということも多々あります。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ハイブリッド車 

ハイブリッド車っていってもイロイロで

プリウスのように本格的なものから

「電動アシスト付自転車」のようにモーターが補助するタイプのものもあります

無音 始動!

無音 発進!

走行中もエンジン稼働は感じるがまぁ静かなものだ

時々、なんか機械作動音がカチャカチャなるけどそれぐらい。

無音だから気になるレベルです。


クルマが好きな者にとれば

ブルン!という始動音 エンジン音、排気音しないのは残念である


油と金属の機械的な乗り物を、自ら「操る」から、

もっと繊細にセンサーとコンピューターで最適にモーターを動かし、、、、

はては車庫入れ補助、自動運転?


ハイブリッド、電気自動車が当たり前になり、どんどん安くなり

「旧なクルマ感」を「ガソリン」で味わうのは贅沢で、富裕層しか味わえない時代が来るのだろうか?


今でも、うちの軽トラ(ミニキャブ M/T)に乗るとなんか楽しい!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ハイブリッド車 

ちょっと数年前までは、

ハイブリッド車が、珍しく、こうだとかどうだとか言うていた時代もありましたが

うちのような規模の小さな工場でも、

毎日1台以上は車検か点検か何かの作業で入庫していて

ぜんぜん当たり前な感覚になりました。

もはや普通のクルマの一種になりました。


近い将来、電気自動車も、そう感じる時代が来るのだろうなぁと思います。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

スマホのカバー

パソコンやスマホに機械的に仕様的に私は興味はありません

でも必要なので故障原因や定期的に買い替えます。

皆さんも付けておられるだろう「カバー」の話


スマホ自体は何割かは全く同じ iPhoneだろうから・・・・

(これってクルマだとありえない圧倒的なシェア??)


保護という目的のみならず、この「カバー」で個性を発揮します。


今回もiPhone5の時も使用していた「Deff」製のカバーにしました。


「UNIO  ケブラー & アルミ フレーム バンパー」というのにしました。


image1







カーボンは電波を通しにくく、ケプラーはOKとかで

説明を見るとこの「ケブラー」はデュポン社の強化繊維「ケブラーR」というのらしく

カーボン同様に自動車なんかにも使用される超強化繊維です。

手仕事で研磨、樹脂コートとキレイな仕上がりです。

アルミニウム枠=バンパー部も質感・光沢も良い感じです。

クルマ屋ですからかカーボン系、アルミという感じがなんだか好きです。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Profile

中野自動車

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ