2023年04月

変化は難しい

先日、3年先以降の話を書きましたが

電気自動車と自動化で
突然現れた「テスラ」

2003年創業で
実際売り出したのは2008年くらいなのか
まだ20年くらいであの規模になり
自動車業界だけでなく経済界に毎日話題を提供している。

世界の既存自動車メーカーが
電気自動車化で四苦八苦しているのに

新しい会社は思い切りよくチャレンジする。
電気自動車と自動化の先駆者になった。
そして売り方もあたらしい。

テスラ車には実際に乗ったことがないので
車の良さはお伝え出来ませんが

10年くらい前に、モーターショーで
モデルSだったかの分解展示を見て
「これが普通になるんや」と驚いたことを覚えている。

それは最新製品への期待ではなく自動車の変化?
作り方の変化?物体でなくシステム?OS?
自動車の当たり前の終わり、だったんでしょうね。

それから何年か後の今
電気軽自動車の「日産サクラ」がうちにある。

昨日も三宮まで乗りましたが
静かで力ある快適な軽四です。
帰りはe-pedalで楽しんでみました。

実は電気スポーツカーって
おそろしく速いぞっての楽しみ方もありますが

一般車のリーフやサクラに乗ってみて
なあんか「家電イメージ」かな? 電気で自動化で
よくできている、機械の自動車ではないような

家電的に考えればAppleやSONYの領域です
この先はどうなることやら。

既存自動車大手メーカーは
今が成功してるので「変化」することは難しく

メルセデスとかみたいにフルラインナップ化や
ポルシェのように
「電気でもポルシェらしい」である電気化
こういうのは当たり前と期待もありたいへん難しい。

テスラは「創造」だったんでしょうね。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

タイパ

「タイパ」って最近よく聞く
「時間対効果」なんだろうけど

社有車の維持管理や購入に
時間や労力をかけるくらいなら
「中野にやらせとけ」なんですね。

俗にいう外注でありアウトソーシング
社外の車両担当者みたいなもんなんですが

それがタイパ、コスパにあうのかは
お客さま次第ですが

会社で社有車台数もってると
修理や故障や事故とか管理がたいへんで
うちにご依頼があるんです。

またクルマに興味ないし
わたしを信頼いただき「まかせる」という
マイカーのお客さまとか


で、はんたいに中野自動車自身は
自分の「時間の切り売り」してるので
タイパ悪いお仕事なんでしょうね(笑)

なかなか難しいモノですね。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ワゴン車は日本がいい

アルファードがもうすぐ発表されます。
クラウンセダンも今年中に発表とのことで
トヨタの高級車の盛り上がりが期待されます。

昨日、「LEXUSのLMが日本で年内に発表」とか
ネットニュースででていた。

中国とかでは売られていたが日本では未発売の
アルファードのLEXUS版みたいな感じで
運転手さん付きで後席に乗る的なクルマと聞いている。

今のアルファードも法人の役員車ニーズも多くあり
クラウンセダンから高級ワゴンというのもありに変わってきた。

日本は四角いワゴンとしての歴史と技術があります。

個人的には軽四とワゴン車は他国にない
思い切り日本の誇る自動車だと思う。

LMは値段もVIP仕様なので国産最上級に高いのだが
その快適さは現行のアルファード以上ならすごいものだろう。

ご興味ある方はググってください。
写真もたくさんありました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

いつかは、といいながら

syouwano


















いつかは、と言いながら
もうすぐ59歳になりますが
もうあと何台クルマを買えるのか?
いつまで健康で普通にクルマに乗れるのか?
カウントダウンなんですが

小学校の時のスーパーカーブームが
クルマ好きの第一歩だったので
いつかはスーパーカーって欲しかったのですが

スーパーなお値段なのと
非日常なおクルマですので

それを楽しむ時間と余裕が必要です。
と、それ相当の操る技術も必要です。
運転がホントうまくないと乗れません。

私はそもそも購入資金ぜんぜんないんですけどね(笑)


赤いディーノ欲しかったなぁ。。。


IMG_3831





上の写真の本は店にあるで
ご興味のある方ご覧になってください。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

表彰をいただきました

IMG_8712






中野自動車は車検整備をし
最後に支局のラインに持ち込み
検査を受けるタイプの「認証工場」です。
当局が最後に第三者チェックするのでより安心です。

今年も表彰いただきました。
1年間、持ち込む車検の完成度が良いと
表彰とプレートがいただけます。 

仕事の成果を、社員の努力を
評価いただけることは誠にうれしいです。

事務所の入口に歴代の分
どどどと重ね並べていますが並べすぎたので

事務所内のコピー機の横に
特定認証の緑の看板と共においてます。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

軽の話題車 デリカミニ

img-car-01






三菱デリカミニ 三菱のデリカミニサイト
三菱の名車「デリカ」の軽四版で

かってのパジェロミニを思い出す

このデリカミニって
実のところ新開発された車ではなく。
既存の「eKクロススペース」のいわば改良版
いうたらマイナーチェンジ車になるのかな

デリカな顔と足回りの等変更で4WDワゴンに変更
でも2WDもあるようだ。

半円の目が印象的である
上のサイトでもぬいぐみの同じ顔の犬がでてくるが

クルマの目(ライト)は大事ですよね。
やっぱり人とか動物と同様に顔をイメージするんですよ。

アウトドアが流行っているんで
バーベキュー、キャンプにいいですよね
山って道狭いし軽はいい、で荷物詰めるし

ジムニーもホントいいけど
ちょっとコレ実用的でもありいいなぁと


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

エンジンのオイル交換

ガソリンを入れるように
エンジンオイルの交換は必要なことですが

自動車の故障もめっきり少なくなり
最近はそういうのも意識が薄れてるように思います。

だからなのか国産車でも
「お知らせマーク」が出る車が増えました。

車種ごとの設定距離に応じて
または時間で定期的にオイル交換が必要です。

作業でリフトアップするので
下回りも診ますので、なんらかの不具合
例えばオイルや水漏れなどの初期症状を発見できたり

「足回りのゴムブーツ破れてますよ」とか
「パンクしてますよ」とかよくあります。

多走行車はオイル消費もあるので抜けた量も気にしてます。
何キロ走行でこの量なので次回早めに交換おすすめとか。

うちでなくても、
どこの専門店でもいいのですが
定期的に継続的にオイル交換をおすすめします。

昔に比べて、低燃費用の高価なオイルになったので
費用はかかりますが、必要な経費ということで

エンジン内部が
汚れてしまうと修理費用が高くかかるし
最悪はエンジンが壊れますので。

ご自身で交換データをとられるか
うちのように店がシステムで管理するか

整備のデータ管理は
車の健康維持と無駄な費用をなくすため大事です。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

サンルーフつかってますか?

IMG_4446

















先日、通りすがりの商店街を歩いていて
なんとなくお昼にいいかと唐揚げを買った。
「できたてですので袋開けときますね」
と熱々をくれた。

たいへんいい香りで美味しそうである
でもクルマである

今は美味しそうでいいもんだけど
明日クルマに唐揚げの残り香がこもってるんは困ります。

こんな時はサンルーフが役に立つ
天井全開で窓を少しすかすと匂いがこもらない

タバコ吸わないので普段チルトとかもしないし
意識しないとサンルーフは使わないものである。

ほんだら何で付けるねん?? なんですが
有るんか無いんかと言えば欲しい装備です。

今のはガラスルーフなので
夜に幕?みたいな日よけ部を開けると室内明るい。
時々、海沿いや山道で全開にすると気持ちよし。

でもまぁ
なかなか街中では利用価値のないサンルーフ

ぜんぜん使わないと固着して壊れるし
よく使えば外車なのでそれまた壊れる。

機械なので時々適度に動かすこと大事ですよね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

クラウンのこと

新型クラウンの特設サイトができたようで
こちらです クラウン

気になるセダンですが
発表会のモデルのイメージのままで
前後のデザインは最新のトヨタ車って感じで
横はLEXUSイメージの外観に思います。

文中にもありますが後席も意識した感じで
ボディサイズはやっぱり大きいですね。

他のクルマも世界販売も増えて
日本の街中では乗りにくくなってますが
格段に車としてのレベルはあがってきています。
全ての意味で世界基準といことなんでしょうね。

秋ごろに発売とありますが
クラウンセダン期待しています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

3年5年からの10年先

中野自動車も72期になりまして
私ももうすぐ59歳になるので

公私共にやり残したことこと整理します。

バブル前の昭和時代に自営を志した時の夢は
「55歳引退して趣味や旅行に生きるぞ」でしたが

なかなかそうはうまくいきません(笑)

昭和、平成、令和と時代に合わせ
小改良で修正を加え30数年すぎちゃいました。

自動車自体が電気化・自動化へ変化していますが
5年先には新車販売方法の変化がおこると思うし
10年後には電気自動車普及や自動化も進むことで

お客様の自動車に求める使命も
期待も変わってくると思います。
いや、もうすでにかわってきてますね。

3年先は世の中も大きく変わるだろうし
5年先からの10年では未来レベルに変わると思います。
うちもしっかりしないとと思います。

数年前から本格的に動こうとしていましたが
コロナ、半導体部品不足といろいろあり
結局は思うようには進んでません。

残るものの残らないもの
変わるもの変わらないもの
生かすもの活かすもの

さあ「あと10年頑張る計画をたて実行しましょう」と
思う春の今日この頃です。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Profile

中野自動車

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ