2024年04月

雹(ひょう)でへこんだ

IMG_2846







先日の「雹」
神戸市兵庫区に60年ほど住んでいますが
雹の被害は記憶にないです。

幸い会社の屋外駐車場の社用車も被害はなく
よかったのですが

西の方は大きな雹が降ったとかで
家も車もえらい被害が出たといろいろ聞きます。

雹での修理の困ったとこは
修理の面積がひろいことで費用がかかるのと
天井のような溶接パネルが凹むのが困ります。

ルーフパネル交換は
切開して溶接しますのでたいへんです。


わが社では西方面でご利用いただいてた
レンタカーが凹みました。
小さいテープ貼ってるとこはその凹みです。

ボンネット、ルーフ、ピラー、バックドアまで
ちゃんと治すと、税込み70万円くらい

車両保険はいってないとえらいことです。

普通に起こる可能性のある自然災害なんでしょうが
ノーマークだっただけにたいへん驚いてます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



☆GWお休みのお知らせ☆

IMG_1278









いつもお世話になりありがとうございます。


中野自動車は 4月27日(土曜日)から
5月6日(祝月曜日)までGW休業とさせていただきます。

たいへんご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願い致します。

5月7日月曜日より通常通り営業させていただきます。


今後ともよろしくお願いいたします。

            
  中野自動車 スタッフ一同




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

メーターパネルを楽しむ

IMG_1498

















うちのCLA45のメーター
最近よくあるメーター内に表示される情報が選べる

スピードメーターが
なんでか320km/hまであり
真ん中の真上が220kmで

街乗り実用域の20〜50km/hなんて
左でちょこんと上がるだけなので

今、何キロかぜんぜんわからんので
通常は真ん中画面はデジタル速度計にしている

速度の数字だけがでるのと
上の写真の速度・油温・水温と何速かでるのがある
街乗りレベルで油温や水温みてもなんなんだが

温度の変化やシフトの変速をみるのは楽しい。
このクルマはDCT(デュアルクラッチトランスミッション)で
オートマだけどマニュアルである

AMGスピードシフトDCTなかなか優れもので
こういう凝った機構は早めに壊れるものかと思いきや
7年目だが、いまだ無事で快調である

電気制御でなんでも自動化な世の中ですが
水温油温だとか速度で何速に上下するとか
こういう機械的なのを見るのは自動車らしく楽しい。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お取り扱い車種の変化

外車やスポーツカーなどは基本扱ってません。
それでもお得意様の車は点検や修理してましたが
昨年からはメーカーや車種を限定するようになりました。

なんでかというと
今のクルマですのでスキャンツールは絶対いります。
なんでもかんでも診断ソフトを持ってるわけなく
ソフトの有無や資料や情報や部品の調達の問題などあります。

低燃費化の技術など
メーカーや車種により大きく違うようになりました。


個人的には
魅力的な世界のいろんなクルマの故障にいどみたいですが
仕事的には
時間は限りあるし場所もいるし、リフトもいる
他の作業もあるのでなかなかそうもいきません。

趣味的に!と仕事とは違うもので
難しい。


レストアやドレスアップを
年間に4台くらいしたら食べれたらそれはいいなぁ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

通勤路の桜

IMG_2729











近所のマンションの桜の画像
通勤で毎日通るが毎年きれいである
今年は今がいい時期だろう
午後からの雨が残念だ

昨日は兵庫区の夢野東山を車で通過したが
旧トポスの信号の左右をみても桜がキレイだった。

年いくと自然なモノがなんか気になる
季節を感じる花などを観たいし
旬のものを食べたい

素材も
木とか革とか綿とかの良さをあらためて思う

シャープな都会的なモノやコトより
ゆるーく土や緑や水や自然が気になる

人間が丸くなったのか?
疲れてきたのかわからないど

もうすぐGWになるのだが
ゆるく楽しく
どっかでなんか観てこよう

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

車両保険の必要性

自身のクルマを保障する「車両保険」

今の新しいクルマは絶対に加入しといてください。
保険料はすごく高くはなるんだけど

最近のクルマは
100万円くらいぜんぜんすぐこわれます。

前回りちょいぶつけたらすぐ50万です。

部品代が高くなってます。
バンパー5万10万円は普通 
ヘッドライト10万円
フロントガラス交換 20万超えるのももう普通

理由は
安全装備の充実、軽量化・低燃費のための機械類
高レベル塗装などなど部品代や修理が高くなる。
カメラやセンサー類は外すと再設定が要ります。

保険料は
「一般車両保険」と「クルマ対クルマ車両保険」で違います。
「クルマ対クルマ」は
相手が登録番号の有る「車」が相手の時だけ使える限定の保険で。
限定する分だけ保険料は安い。
自分でぶつけた「自損」や「当て逃げ」では保険金が出ないです。

自損のリスクをどうとらえるか?
あとは免責金額を増減することで保険料は変わります。
よい方法を保険代理店さんに相談してみてください。

よく盗難にあう車種はもう必ず加入ですが
一般的にも新しい車は絶対に車両保険はいったほうがよいです。

と困るのが
相手が弁償してくれないときもある
自分の車は自分で守る的な考え方も必要になっています。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■






4月春に思う

4月になった
うちは新入社員が入るわけでもなく
会社の年度初めでもないので

言うたら特に変わらぬ普通の月初なのだが

桜咲く春は何か新しくはじまる予感で
なんだか期待感があるのは変わりない

うちみたいな古い会社は
意識しないと新しいことなどなく変われない
変わりましょうと思う

先月末は世間の年度末
なんかとても静かにしーっと終わった感がある。
毎度のことで陸運支局は混み混みでしたが
工事で爆裂に道が混むこともなく平和で

毎年、正月感もなんだか薄れてくるので
昭和の当たり前はもう今や昔なんだろけど

昔の年度末なら
大売出し、在庫処分
最後のちょい足し売上頼み回るとか

うちの車業界だと
決算セールとか旗ふって盛り上がるとこですが
受注停止や長納期でそうでもない。

なんだかなぁ…なんですがそういうもんで

さぁ受注再開車の見積もりをしよう
まだ、あたらしいカタログないいやん やけど


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




Archives
Profile

中野自動車

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ