久々の9N ポロです

2、3日に一回は仕事で活躍し乗っております。

時々、故障や定期交換、警告灯点灯など手間も気もかかるが

外車ってこんな感じと、思ってますし。

この冬も活躍した「おそろしく熱くなるシートーヒーター」や

洗えばまだまだキレイに光るVWらしい赤いボディ

超弱そうな、生き物のようなかわいい丸い目玉

たいへん愛嬌があり愛着を感じています。


年末にタイミングベルトと気になるウォーターポンプの定期交換を実行

その時、冷却水ニジミ発見でウォーターバイパス(サーモハウジング)を交換。

そして大晦日も近いころ、「エンジン警告灯」と「EPC警告灯」が点灯

エンジンを一度停止して、再始動、EPCは消えた。 

でも再始動後もチェックエンジンマークのみ点灯 

翌日、やはり点灯する、ほんまに故障かなぁ?

テスターでフォルトコード検索、EGR系の故障履歴コード2件、時間あるときにちゃんと診ようと

警告灯は消さずに、そのまま放置。


数時間後、仕事で乗るので再始動→警告灯は消してないのに、消えた。

あれ? まぁいいか。

すっかり忘れていたが、その後、あれから2か月ちょっと点灯してない。

外車やなぁ・・・・・  自然治癒するのか? そもそも一時的なエラーか?

とにかく10万キロ付近 10年過ぎだから、いろいろあります。

自社のクルマなので様子をみよう。






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■