中野自動車は会社の車の専門店で
ほとんどの大手リース会社と提携しており
リース販売・整備も得意としている

オートリースといえば
確実にメリットがあるのは「法人契約」です

車代金の「資金調達方法」として
 20台も50台も車を持つとたいへんである
 300万で50台で1億5000万円だ。

 全国企業だと1000台とかもあるわけで
 それはそれは購入も資金も購入手間もたいへんである

メンテナンス契約で修理費の平坦化
 車検点検タイヤなどの費用も含まれ
 車検がたくさんある月やタイヤがダメが多いとか
 月々の凸凹な突発的出費はなく平坦な支払いができ
 「車両維持費」の予算が組みやすい

クルマの維持管理の代行
 4台くらいまでなら家のクルマの延長線に近いが
 台数を持てば持つほど日々の車検や修理の手配等たいへんである
 「管理業務のアウトソーシングメリット」って大きい

その他)自動車保険もリース組込め支払いも平坦化できます
  事故の際もいろいろ処理の手間が少しは省ける。


でもこういったことは
我ら商店・法人相手のモータース屋さんは
昔からリース契約でない場合も
かなりの部分を「おまかせ」していただき
報告・連絡・相談し社外クルマ担当者として
管理アウトソーシングされてきているといえます。

うちもリースでないお客さんでも、月一の会議中に車両一斉点検や
顧客別のオリジナルのプログラムで省力化・経費削減をお手伝いしています。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■