IMG_05061






新車の納期の長期化が続いており
中古車のニーズが高まり
業販オークションの相場が高い
一般の新聞でも書かれています。

理由は
新車が納まらないので
下取りや買取が発生せずタマ数自体が少ない

新車が車検や故障で間に合わないので
中古車でいいやというニーズ

といっても
今日もオークション現場参加していましたが

売れないクルマは高値どころが
入札すらない 普通に流れるんです

あたりまえですが
どんな車でどんな状態でも
なんでもかんでも高いわけではない

まずは名前→グレード→状態です。

新車で値引きの少ないクルマって
ある意味、値引きしないで売れるクルマ
売れるクルマ=人気車 ですよね

そんなクルマを
大事にお乗りになり、不要になった時に
欲しい人がいるので値が付く
欲しい人が多ければ多いほど相場は上がる

売れるクルマでも
グレードにより人気が変わります
売れるグレードじゃないといけません

中古車になると
3000佞茲2500佞売れるとか

色もホワイトかブラックが売れるとか
中古車ニーズが新車の売れ筋と変わる場合もある。
VIPセダン系なら買う年齢層が変わるという理由もあります

いろんな理由で下取りの値段は変わりますが

将来のいつかわからん下取り値だけ考えて
買う車を選ぶってのもクルマ好きにはちょっとない話ですよね(笑)
妥協なく好きなクルマに乗りましょう!

でも、あんまり興味がないとか社有車の場合は
人気がある=価値がある いい商品
故障も少なく、不要時にいい値がつく
補修部品の供給がいい、故障の情報も豊富
中古部品数が多い、、、
というメリットは大いにありますので、そういうのご相談ください。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■