IMG_1940









エアコンの修理ってほんとうに減りました。

でも全く故障しないわけもなく
ちょっとガス補充してえなぁ では終わらずに

心臓部であるコンプレッサーの交換とか
大物が急にガツン!と壊れることが多い。

新車から3年以内の部品不良の場合は、
その部品を交換するとスッキリ治るが

経年劣化によるガス漏れでよくある話は

大きな漏れ箇所を修理交換して塞ぐと
以前は大丈夫だった次にやばいとこが漏れる
同じ年の部品だし、紙一重で耐えてたわけで

先の漏れ箇所で「力」が抜けてたのを
修理すると次に弱いとこに圧がかかり漏れる

水漏れも同じことで当たり前のことなんですが

じゃぁガス漏れの可能性あるところを
全交換したらスッキリといいのだが

それはエアコンパイプラインの接続部全交換だし
漏れる関連部品の全交換=丸ごと新品になるので
費用的にすごいことになる。

ちゃんと説明してご理解いただかないと
「修理したのに治って無いやん」になる


ここは交換して新品になり
今現在の不具合は解消されましたが

現時点では他の箇所に漏れはありませんけど
次に必ず弱いとこから漏れる可能性があります。

それが三日先か数年先かはわかりませんが

身体の血管みたいに、ガスは循環している
前のバンパー裏から室内のナビの下のあたりまで
部品ごとに継ぎ目がありクルリと一周回っている。

継ぎ目がある分だけ、漏れる確率は高い
ワゴン車のように循環道中が長い分だけ
小さな軽四よりリスクは高い

ナビの裏の室内部分
家のエアコンでいう壁にある室内機
ここがガス漏れや詰まりを起こすと
インパネを丸ごと外す大工事になり費用も時間もかかる

ハンドルから前を全部ばらして外すんです。

ナビ裏が家のエアコンでいう壁に付いてる室内機で
エンジン横に付いてるコンプレッサーや
その周辺に点在しているのが家の外にある室外機なんです。

エアコンもいろんな部品の集合体で
おおむね一か所修理するのに10万円くらいかかります。

そんな理由で
費用や時間がいくらかかっもいいことないので
エアコンや水漏れ、エンジン不調などの修理は
修理前にこちらがプロとしてよく説明することと
お客様のご理解とお互いの信頼関係がいります。

家のエアコンみたいに故障したら
全交換できればいいんですけどね
そうもいかないのがクルマのエアコンです。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■AUTO−TEC■ (有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
http://www.vinky.net/nakano/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■