IMG_6908





お好み焼きが好きである
先日友人と飲んでいてそんな話をした。

どんな「お好み焼き」が好きかといえば
自分的にも年により好みも変わってきたと思う。

まずいお好みってってないのだが
もうちょい何かでもっとおいしいのんちゃうのはある。

どこが違うのか?考えてみた。
そう思いながら近所のお店に行って食べて

基本はどうあるのか?ネットで調べてみて
お好み焼き粉を買って自分で焼いてみた

粉・卵・キャベツ・ソース お好みの基本はこれだ。
おっと天かすも大事だ。

山芋使用やいいカツオ粉、卵の量、良い粉とかこれは贅沢お好みだ。

贅沢でないのが、下町の近所お好みで

たぶん、キーとなるのは
キャベツの量とその切り方

これは好みなのだが食感や
生地へのエアの入り方で
けっこう違う感じになる

焼き加減と形状は

円盤のように広く薄くか
子供の頃の近所のお好みはこの感じ

少し厚めで仕上げるか
今はこちらでわりとよく焼く系が好きである。

粉カツオや青のりの仕上げの味の演出も大事であるが

お好みの味の決め手はやはり「ソース」
お好み焼きはソースを食べるもの
は、言い過ぎかもしれないが、そう思う

ソースの味が好みでないとおししく感じない

わたしは辛いのが好きなので
普通ソースをベースに「どろソース」をぬる。

小さい頃から、
このどろソースに馴染んでいるので
お好みには絶対に必要アイテムだ。
これで好きな味になる。
これがないとイマイチになるんだろう。

どろソースは
今はスーパーで売られているので家には常備している。

どろソースの説明はこちらへ
オリバーどろソース





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)中野自動車

神戸市兵庫区駅前通4丁目1-5
 
https://nccs.shopinfo.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■